ワックス脱毛より永久脱毛

ワックス脱毛よりダンゼン永久脱毛

わたしは、脱毛といえばワックス脱毛派でした。

 

ワックス脱毛というのは、脱毛専用のワックス、つまりミツロウなどの融点の低い固形油を使って、毛を抜く方法です。脱毛したいところにワックスを塗り、これを一気に剥がすことで、毛根からすっきり抜くことができます。カミソリやシェーバーなんかよりもきれいに処理できて、2週間から3週間くらいもつので、意外とワックス派って多いんです。

たしかに、ワックスをビリッと剥がす時に痛みはありますけど、慣れてしまえばそれほどでもないし、美しくなるためなら耐えられます。けれど、結構周りの人や、知り合いに聞くと、永久脱毛をしたと言う人が増えているのです。たしかにその人達の肌を見ると、ムダ毛が無くてつるつるです。

 

彼女たちが言うには、永久脱毛に時間とお金はかかったけれど、やって良かったというのです。聞けば、最近は昔より値段も下がってきていて、だいぶ通いやすくなったとのことでした。よく考えれば、一時的にはお金がかかるけれど、この先一生つるつるなら、毎回ワックス処理にかかるお金を考えると、変わらないかもしれないと思い始めました。もしかすると、一生分のワックス代の方が、高いかもしれません。

 

そこで、雑誌の特集やインターネットで調べてみることにしました。友人の紹介があれば、割引してくれるところもあるので、友達にもいろいろ意見を聞きました。わたしが選んだのは、レーザー脱毛です。効果や費用、痛みなども考えて、これにすることにしました。レーザーを当てた後は、皮膚が敏感になっていてシミができやすいので、紫外線にあたらないよう、スタッフの人から注意を受けました。丁度夏が終わってきたところだったので、これからは長袖とかタイツを着るようになるころで、ラッキーでした。

 

これからもし始める人がいれば、この季節から始めることをお勧めします。やっぱり肌の露出が始まる春先なんかは、お客さんが増えて予約が取れにくくなるそうです。