永久脱毛はクリニックで

永久脱毛を希望するのであればクリニックへ行きましょう

よく勘違いされている人がいますが、たとえ永久脱毛とうたわれていても、永久に毛が生えてこないと保証されているわけではありません。

 

そもそも、日本では永久脱毛と宣伝していいのは、美容クリニックなどの医療機関で行われている脱毛だけで、エステサロンがその宣伝の中で永久脱毛という言葉を使うことは禁止されています。しかも、たとえ医療機関で行われている脱毛であっても、永久に近い効果が期待できるだけで、決して永久に生えてこないというものではないのが現実です。

 

実際どうなのかは、個人差もありますし、数年後になってみないとわからないというのが正直なところだと言われています。

 

クリニックで行われている永久脱毛で一番それらしい確実な効果が得られるのはニードル脱毛だと言われています。ニードル脱毛は、毛穴に針を刺して電流を流し、毛乳頭を破壊します。一度破壊された毛乳頭が再生されることはありませんので、永久に近い脱毛効果が得られると言われています。でも1回の施術で多くても30本位しか処理できないそうですし、非常に痛いらしいので、私は施術を受けたことはありません。

 

同じくクリニックで行われるレーザー脱毛は、ニードル脱毛の次に永久に近い脱毛効果があると言われています。 私はが実際に受けたことがあるのは、エステサロンで行われているフラッシュ脱毛です。これは、医療機関で行われるレーザー脱毛よりさらに出力の小さい光線の照射で行われる施術ですので、3つの方法の中では一番効果が低い方法であるとされています。

 

でも、実際に施術を受けてみての感想ですが、永久的な効果は無理かもしれませんが、少なくとも半永久的な脱毛効果はあるだろうと思います。施術を受けてから2年以上経ちますが、今のところ毛は生えてきていませんし、周囲で同じ施術を受けた人達も同様です。たまに若干、毛の再生が見られる人がいますが、ほとんど産毛のような目立たない毛が生えてきているだけです。ですので、フラッシュ脱毛であっても永久に近い効果は充分期待できると思います。